自宅でも練習が出来る!ゴルフシミュレーターの選び方を見てみよう

便利なゴルフシミュレーター

ゴルフスクールやゴルフ練習場でよく見かけるものにゴルフシミュレーターがあります。ゴルフシミュレーターとはスクリーンに映像のコースが映し出されており、映っているコースに向かってボールを打っていきます。ゴルフシミュレーターがあると練習場などに行かなくてもゴルフの疑似体験が出来る画期的なシステムとなっているでしょう。そんなゴルフシミュレーターは、自宅でも設置することが出来るので注目を集めています。自宅に設置するメリットなどをチェックしていきましょう。

自宅にゴルフシミュレーターを設置するメリット

  • 実際にゴルフ場に行かなくても練習が出来る
  • 自宅でゴルフの疑似プレイが楽しめる
  • 季節や天候に左右されない
  • 好きな時間に楽しめる
  • 家族と一緒にゴルフが出来る
  • 国内外の有名コースが用意されている
  • 初心者向けや上級者向けなどレベルを細かく設定可能
  • 対戦機能が付いている

自宅でも練習が出来る!ゴルフシミュレーターの選び方を見てみよう

性能の良さ

自宅用のゴルフシミュレーターを選ぶ場合は性能を重視していきましょう。ゴルフシミュレーターには色々な性能や機能がありますが、その中でも搭載されているコース数の数や高性能センサーを使った分析力・再現性、動画再生機能があると良いですよ。

価格帯にも注目

ゴルフシミュレーターを選ぶ際に多くの人が価格帯について気になるでしょう。自宅に設置する場合、大体300~350万円前後はかかってしまいます。決して安いとは言えないので、価格帯にも注目して選んでいくことが大事です。コストパフォーマンスが高いゴルフシミュレーターが使えるように中古やレンタルなどもチェックするといいでしょう。

試し打ちをしよう

ゴルフシミュレーターを選ぶ際には、必ず試し打ちをしましょう。試し打ちをしないで選んでしまうと、実際に使った際に思っていたものと違っていた…なんてことが発生するので重要なポイントになります。試し打ちを実施しているショールームに行ったり、販売メーカーを確認したりしてゴルフシミュレーターを選んでいくことです。

充実したアフターサポート

性能や価格などがゴルフシミュレーターを選ぶ際に大切なポイントとなっていますが、その他にもアフターサポートについてもチェックしておくことです。どんなに優れたゴルフシミュレーターを選んでも万が一のトラブルが発生する可能性があります。その際にしっかりと対応してくれる販売メーカーが良いですよ。

設置する際はここに気を付けよう!

現地調査は必須

ゴルフシミュレーターを設置する際は必ず現地調査を行なうのが必須となります。中には急いで現地調査をパスしてしまう場合もありますが、そうすると予期せぬトラブルが発生する恐れがあるので気を付けましょう。

実物に触れてみよう

カタログなどで確認するだけではなく、ゴルフシミュレーターはちゃんと実物を確認していきましょう。設置前にプレイをしてみて購入しても問題ないかどうかを判断していきます。

サポート体制の確認

ゴルフシミュレーターは定期的にメンテナンスやバージョンアップを行なう必要があります。メンテナンスやバージョンアップの際に問題が発生しても大丈夫なように信頼出来るサポート体制かどうかにも注意していくことです。

広告募集中